【開催しました】2021/ 2/17(水)開催 AIB協会AI知財セミナー 「人工知能ビジネスと知財 by 特許業務法人 磯野国際特許商標事務所」

オンラインで開催いたしました。
講演中に示されたガイドラインは以下になります。
  経済産業省 分散戦略WGの中間とりまとめについて https://www.meti.go.jp/report/whitepaper/data/20161129001.html
 内閣 知的財産戦略本部 新たな情報財検討委員会報告書 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/kensho_hyoka_kikaku/2017/johozai/houkokusho.pdf
  経済産業省 「AI・データの利用に関する契約ガイドライン」 https://www.meti.go.jp/press/2018/06/20180615001/20180615001.html
 特許庁 AI関連発明の出願状況調査 https://www.jpo.go.jp/system/patent/gaiyo/sesaku/ai/ai_shutsugan_chosa.html

 なお、お申し込み者で当日の講演資料が必要な方は、講師までメールで依頼をしてください。
特許業務法人 磯野国際特許商標事務所  代表社員  AIB協会理事 町田 能章
  y-machida@isonopat.gr.jp

 一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会(AIB協会)はAI知財セミナーを開催いたします。
 今回は特許・知財の専門家にAI関連発明に関する特許事例や審査基準の紹介と、それを踏まえた特許出願の着眼点・留意点を紹介していただきます。
 「どのようなものが特許になっていて(特に、AIユーザー側の視点)、新しいAIビジネスを出願するとき(権利化したいとき)に、どの辺りに着眼したらよいか」をじっくり解説していただきます。
 こんな方は是非ご参加下さい。
 □  AI関連発明の現状に興味のある方
 □  AI関連発明の着眼点に悩んでいる方

2021/ 2/17(水)開催 AIB協会AIセミナー 「人工知能ビジネスと知財 by 特許業務法人 磯野国際特許商標事務所」

● 日時: 2021年 2月17日(水)14:00~16:00(オンライン開催)
    (zoom で配信予定です)
● 参加費用:会員法人・非会員法人共に参加費は無料
● 事前登録制:以下のお申込フォームからお申込下さい。お申込をされていない方は参加出来ません
● 定員:先着99名様(定員になり次第締め切らせていただきます)
 お申込して頂いた方には、事前に個別に参照するURLなどをお知らせいたします
お申込の締め切り:2月 15日(月)正午まで
● 企画・運営:株式会社 ISP Networks(AIB協会・正会員)

【セミナープログラム】

1:AIB協会 のご案内 (14:00-)

一般社団法人
人工知能ビジネス創出協会(AIB協会)代表理事 佐々木賢二


2: 人工知能ビジネスと知財 by 特許業務法人 磯野国際特許商標事務所 (14:10 – 15:40)

  1.AI関連発明の出願動向
  2.AI関連発明の分類と特許事例の紹介
  3.AI関連発明の進歩性判断(審査基準の紹介)
  4. 特許出願を行う際の着眼点と留意点

講師: 特許業務法人 磯野国際特許商標事務所  代表社員  AIB協会理事 町田 能章(まちだ よしゆき)

3:質疑応答・ディスカッション (15:40 – 16:00)

4:クロージング (16:00)

  一般社団法人人工知能ビジネス創出協会(AIB協会)代表理事 佐々木賢二

お申し込みを終了いたしました。

ご質問等は、以下にご連絡ください。

人工知能ビジネス創出協会 事務局

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町18-6 日本会館4階 株式会社 ISP Networks 内
一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会