【オンライン開催しました】2022/3/17(木)開催 AIB協会セミナー「製造業のDXとAIの課題・推進策・活用事例」(コムトラックスデータを予防保全に活用) 

たくさんのご参加、誠に有難うございました

収録ビデオと資料を限定公開しています。お申込はこちらから →

 AIB協会は現在日本で活発になっている製造業のDXとそのデータを活かすAIについてセミナーで最新事例を紹介いたします。難しいと言われていた製造業におけるDXとAIの推進・活用がようやく広がりを見せています。この課題を克服するためにはどうしたらよいでしょうか。
 今回のセミナーでは製造業の現場をフォーカスしてコムトラックスで収集したデータを解析して予防保全に役立てた事例をコマツ産機さんのご担当から詳細に解説して頂けます。
 また、データサイエンティスト(TDSE)さん、日本マイクロソフトさんから製造業におけるDX・AIのポイント、アプローチ方法、実際現場の導入事例などを具体的に紹介していただきます。

 東京都は「新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置」が延長されましたので、オンラインでのみ開催いたします。ネットワーキング(懇親会)も中止といたします。会場での開催は中止としました。

「製造業のDXとAIの活用事例」

● 日時: 2022年3月17日(木)14:00 – 17:00
● 受講費用:参加はどなたでも無料です(要申込)
● 申込み期限:3月15日(火)正午
● 会場開催の中止について:
  東京都は「新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置」が延長されましたので、オンラインでのみ開催いたします。会場での開催は中止としました。
● ネットワーキング(懇親会・和会席)の中止について:
  東京都は「新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置」が延長されましたので、 ネットワーキング(懇親会)も中止といたします。
● 企画・運営:株式会社 ISP Networks(正会員)

● プログラム:

1:AIB協会 「アンケートから見える現在のDXとAIビジネスの状況」 (14:00 – 14:10)

 頂いたアンケートの集計結果などから「現在のDXとAIビジネスの状況」を解説いたします。
  一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会(AIB協会)
  代表理事 佐々木賢二

2:「DXと製造行のDXとAIの活用事例」 

2-1: 「製造業向け事例で解説!効果の出やすいビジネス課題へのアプローチとは?」(TDSE 20分)

     
プレゼンター:TDSE株式会社  技術統括補佐/チーム長 水野亮氏


2-2:Azure Machine Learningを活用した生産設備の予知保全 コマツ産機株式会社 45分)

人工知能の専門知識がない中で、いかにして Azure Machine Learning を活用した 「異常予知AI」 を構築できたのか。

概要
 機械の故障しそうな部品をAIが予測し、故障によって機械が動かなくなる前に部品を交換できるよう通知するシステムにより、機械のメンテナンスにかかる時間やコストを下げるとともに、機械メーカ側のサービス業務をも効率化する究極の保全形態、それが予知保全である。

関連記事:Azure Machine Learning を 産機Komtrax と組み合わせ「予知保全システム」を構築、保全業務の効率化と部品交換の最適化が可能に


 

プレゼンター:コマツ産機株式会社  ICTビジネス推進室・道場栄自(どうばえいじ)

2-3 「マイクロソフトが製造業おけるデータ&AI活用の取り組み」 (日本マイクロソフト 45分)

概要
 マイクロソフトがDXを推進する製造業のお客様に対してどのようなご支援をしているか、事例を交えて共有させていただきます。



 

プレゼンター:日本マイクロソフト インテリジェントクラウド第一統括本部 Azure第一営業本部
守田琢也(もりた たくや)氏

3:フリーディスカッション (16:20 – 17:00)

 各プレゼンターと直接相談・質疑できる時間を設けました。

4:ネットワーキング(懇親会・和会席)は中止といたしました

  東京都は「新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置」が延長されましたので、 ネットワーキング(懇親会)も中止といたします。

● 企画・運営:
 株式会社 ISP Networks

  

ご質問等は、以下にご連絡ください。

人工知能ビジネス創出協会 事務局

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町18-6 日本会館4階  株式会社 ISP Networks 内
一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会