【募集開始】2020/2/19(水)開催 第27回 AI専門セミナー「AIの教育、データ活用から、DXまでの実際を現場から報告」~ データ分析・活用する人のために ~

 一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会(AIB協会)は、AI専門セミナー「AIの教育、データ活用から、DXまでの実際を現場から報告」~ データ分析・活用する人のために ~ を行います。データ分析は理論や技術と実際の分析作業のギャップが激しく存在します。多くのデータ分析を試みる企業がデータ分析を始めようとして挫折するのは、主にこのギャップを理解する前に分析にかかろうとするからです。今回の専門セミナーではこの課題に対して、3つの側面(教育、データ活用、DXを推進する人材)より、具体的な解説をし、理解を深めて頂きます。

 このセミナーは「初回特別ご招待制度」の対象ではありませんが、プレゼンターからの特別招待枠(無料)を用意いたしました。プレゼンターから案内を受けた方は遠慮なく無料でご参加ください。

第27回 AIの教育、データ活用から、DXまでの実際を現場から報告」~ データ分析・活用する人のために ~

● 日時: 2020年2月19日(水)13:30 – 17:00(受付開始は 13:15 から)

場所:関東ITソフトウェア健康保険組合・山王健保会館(トスラブ)2階・会議室(山王)
所在地: 東京都港区赤坂2-5-6
交通:
  地下鉄銀座線・南北線「溜池山王駅」下車10番出口より徒歩3分
  地下鉄千代田線「赤坂駅」下車2番出口より徒歩5分
  地下鉄銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」下車10番出口より徒歩7分

● プログラム

(プログラム1) 「断絶のDX」~デジタルトランスフォーメーション(DX)推進のために人材面で留意すべきこと~

 企業間の競争がいままでの境界を超えて激化する新たな局面に移行しつつある中、生き残りのための有効な方法論であるデジタルトランスフォーメーション(DX)に大きな注目が集まっています。講演者が分析者として参加したNPO法人ITスキル研究フォーラムの「DX実態調査ワーキンググループ」では、我が国のDX推進の実態を明らかにするため、全国のIT人材1463人に対する取り組み実態調査を実施しました。本講演では、調査の結果判明した経営層・上級管理職層と現場との認識の違いや、人材に求められるスキルなどのほか、日経コンピュータ2019年12月26日号に掲載した記事では踏み込みきれなかった深層まで分析した結果をお知らせします。

講演者:テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社

エデュケーショナルソリューショングループ 理学博士 池田拓史様

 

(プログラム2)ロボットの動きで体験「見える・わかる、身に付く(仮)」~データ×AIを利活用する側の教育~

 膨大なデータやAIの技術をシステムに取り入れたビジネスが今後ますます増えていく中で、AIやデータを扱うスキルや知識は、先端領域に人事する技術者だけでなく、今後広くさまざまな立場の人材にも求められてきます。

 自社の社員にも、モチベーション高く効果的にAI技術を学んでもらうには?

 子どものプログラミング教育から現場エンジニアのソフトウェア開発教育に至るまで、幅広いシーンで体験学習に活用されるロボット教育の効果とは何か。AI×データ利活用教育での新しい取り組み事例なども含んでご紹介します。

教育版レゴ(R) マインドストーム(REV3

  研修サービス http://afrel.co.jp/engineer
  アフレルAIサイト https://ai.afrel.co.jp/
  アフレル学び研究所 https://learninglab.afrel.co.jp/

講演者:株式会社アフレル E&E ソリューション 山本哲広様

 

(プログラム3) ニュースを解析するAIで意思決定の質を高めるSaaSサービス「xenoBrain」とは

 日々のニュースを見て、自社への影響がすぐにわかりますか?グローバル化の進展とテクノロジーの進歩により、私たちを取り巻くビジネス環境は日々、複雑性を増しています。 不確実性の高まる現代において、未来を予測するテクノロジーは、企業の意思決定を担ううえで必要不可欠な要素となるでしょう。 経済の未来をスコア化するAIサービス『xenoBrain』は、ニュース解析による業績/需要予測で高度な意思決定をサポートするSaaS型のサービスです。 本講演では、経済の未来を予測するサービスxenoBrainの仕組みや、xenoBrainを利用して意思決定の質をどう高めるかを解説します。 また、未来予測サービスを表す新しい分野『Forecast Tech』についてもご紹介いたします。

講演者:株式会社xenodata lab. 代表取締役社長 関洋二郎様

 

● 参加者数の制限について【事前登録制、先着順に受付】
 今回のセミナーは、132名まで参加可能です。先着順に受け付けますので、お早目にお申込下さい。なお、お申込の無い方の入場は固くお断りいたします。

● 受講費用:
 AIB協会・会員: 無料
 非会員:10,000円(税込み) ※ 当日、受付でお支払ください(領収書を発行致します)
 このセミナーは「初回特別ご招待制度」の対象ではありませんが、プレゼンターからの特別招待枠(無料)を用意いたしました。プレゼンターから案内を受けた方は遠慮なく無料でご参加ください。ただし、満席が予想されますので、有料参加の方と「プレゼンターからの特別招待枠(無料)」の方で「事前に連絡のない欠席」の方に全額の費用を請求することがありますので、ご注意下さい。

● 参加者数の制限について【事前登録制、先着順に受付】
 今回のセミナーは、132名まで参加可能です。先着順に受け付けますので、お早目にお申込下さい。

 なお、お申込の無い方の入場は固くお断りいたします。

● ネットワーキング(懇親会)20名まで

 講師陣も参加して、同セミナー終了後に、会館内でネットワーキング(懇親会)を行います。さらにいろいろな疑問、質問をして理解を深めてください。こちらも事前登録が必須です。

● 申込み期限:2月18日(火)正午まで

● 企画・運営:
 株式会社 ISP Networks

2020/2/19(水)開催 第27回 AI専門セミナー「AIの教育、データ活用から、DXまでの実際を現場から報告」~ データ分析・活用する人のために ~ のお申込

◆ 開催日:2020年2月19日(水)13:30 – 17:00(受付開始は 13:15 から)
◆ 会場:関東ITソフトウェア健康保険組合・山王健保会館(トスラブ)2階・会議室(山王)
◆ 所在地: 東京都港区赤坂2-5-6 http://www.its-kenpo.or.jp/fuzoku/kaigi/sannou.html


上記セミナーの参加を申込みいたします(お申込はお一人様ごとにお願いいたします)


お名前 (必須)

ご所属団体 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス (確認用)

会員の方で当日の運営にボランティア・スタッフとしてお手伝い頂けますか(任意)
【会員のみ】当日13:00よりスタッフに参加する

懇親会への参加(会費3,000円)について (回答必須)
(懇親会のお申込とキャンセルは、2020年2月18日(火)正午までにお願いいたします。それ以降はキャンセル代として、一律3,000円をお支払いいただきます)
 参加する  参加しない  ネットワーキング(懇親会)のみ(17:15-)に参加する(セミナーは参加しない)

(懇親会に参加する方は以下もご回答ください)

関東ITソフトウェア健康保険組合の会員(ITS)で、当日保険証を持参して割引を希望する(会員の場合、会費が2,000円になります)
 保険証を持参し割引を希望する(懇親会・会費2,000円)  割引を希望しない(懇親会・会費3,000円)

(懇親会のキャンセルは、2020年2月18日(火)正午までにお願いいたします。それ以降はキャンセル代として、一律3,000円をお支払いいただきます)


※ 初回参加の方は受付にて1枚お名刺をお渡しください
※ 名刺交換を予定していますので、多目にお名刺をご用意ください

※ AIB協会・非会員の方は、以下の3項目をご入力ください。

ご所属部署・役職(非会員の方)

AIB協会への入会について(非会員の方)

本セミナーをどのように知りましたか(非会員の方)

プレゼンターからの特別招待枠(無料)を利用の方は、プレゼンターから通知されたコードをご入力ください(招待制度ご利用時に必須)

ご紹介者に申込の確認のメールが送信されます。
ただし、満席が予想されますので、「事前に連絡のない欠席」の方には、全額の費用(10,000円)を請求することがありますので、ご注意下さい。


上記の内容でよろしければ、チェックを入れて申込みボタンを押してください。


ご質問等は、以下にご連絡ください。ただし、プレゼンターからの特別招待枠(無料)についついては事務局で回答できません。各プレゼンターにお問い合わせください。

人工知能ビジネス創出協会 事務局

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町18-6 日本会館4階  株式会社 ISP Networks 内
一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会