【開催しました】2019/2/22(金)開催 第22回 AIB協会・専門セミナー「クラウド活用IoT事例と東京都の支援策 AIワークショップ(7)」

たくさんのご参加有難うございました

 一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会(AIB協会)は人工知能ビジネス創出の支援のための専門セミナーを開催いたします。
 今回は「クラウド活用IoT事例と東京都の支援策 AIワークショップ(7)」と題して、東京都の支援策と始動し始めたIoTの事例を紹介しながら、その先にあるAIの活用について学びます。特に今回は中堅・中小の現場のIoT事例を中心にご紹介し、AIワークショップでより深く事例を学びます。また、東京都の支援策について個別相談を受け付けます。

第22回 AIB協会・専門セミナー「クラウド活用IoT事例と東京都の支援策 AIワークショップ(7)」

● 日時: 2019年2月22日(金)13:30 – 17:00(受付開始は 13:15 から)
●場所:関東ITソフトウェア健康保険組合・山王健保会館(トスラブ)2階・会議室(山王)
● 所在地: 東京都港区赤坂2-5-6
● 交通:
  地下鉄銀座線・南北線「溜池山王駅」下車10番出口より徒歩3分
  地下鉄千代田線「赤坂駅」下車2番出口より徒歩5分
  地下鉄銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」下車10番出口より徒歩7分

● セミナー参加費用:AIB協会・会員は無料です。非会員の方は有料でゲスト参加費は、¥10,000(税込み) です(セミナーの受付でお支払いください。領収書を発行いたします)。
● 申込締切:2月21日(木)正午(これ以降のお申込は参加が可能ですが、資料をご用意できないことがあります)

【ネットワーキング(懇親会)について】
 セミナー終了後、講演者とのネットワーキング(懇親会・有料)にも是非ご参加ください。参加者同士の人脈構築にもお役立てください。
【ボランティア・スタッフ募集について】
 当日の受付、会場案内、記録写真撮影など数名のボランティアスタッフを募集いたします。会員で、当日13:00に集合できる方、ご協力宜しくお願いします。

● 企画・運営:株式会社 ISP Networks

プログラム

1:協会からのお知らせ

2:クラウド活用IoT事例と東京都の支援策

2-1: 「東京都立産業技術研究センターのIoT化支援事業について」
概要:
東京都立産業技術研究センター(都産技研)では、平成29年度から「中小企業のIoT化支援事業」を実施しています。本日は特に、公募型共同研究と東京都IoT研究会の活動を中心に、事業概要と取り組みについて紹介します。
講演者:地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター 開発本部プロジェクト事業推進部IoT開発セクター セクター長 大原衛様
東京都立産業技術研究センターについての詳細はこちらから:
https://iot.iri-tokyo.jp/

2-2: 「クラウド・IoT活用による製造設備の診断サービスシステム」
概要:
製造業の抱える
 ・生産情報の伝達・記録を人手を使った紙運用に頼っており、貴重な現場実績情報が再利用できない
 ・工場内IoT化で生産効率を高めようとするが、センサ設置、ネットワーク導入などシステム構築方法や運用コストなど自力解決が困難である
などの課題に対し、
Webサービス型IoTであるia-cloudプラットフォームを活用し、製造現場の様々な製造設備や制御機器、センサから得られるデータをクラウドに自動的に蓄積し、分析することにより、品質向上、生産性向上に利用する情報を生成するソリューションを紹介する。
講演者:株式会社 ケー・ティー・システム 開発部 冨山真吾様
ケー・ティー・システムの製品情報について:
https://www.ktsystem.jp/service

中小企業のIoT化支援事業の共同研究に採択されました:
https://www.ktsystem.jp/news/20180111_01

(休憩)

2-3: 「IoT活用によるクラウド車両管理サービス」
概要:車種を選ばず、簡単にクルマの動態管理と運転運転状況がわかるサービスです(詳細はリンク先のページを参照してください)。
講演者:株式会社スマートドライブ 荒井尚英様

2-4: 『東京都が行っている「IoT・AI導入・活用支援」とマッチングサイト「ビジネスチャンス・ナビ2020」』のご紹介
概要:
1.生産性向上のための「IoT・AI導入・活用支援」のご紹介。具体的な取り組みを考える「導入前適正化診断」に関して説明。公社及び専門家が必要と判断した場合、無料で企業の事務所や工場などへ専門家を派遣し、ボトルネックとなる課題抽出から、具体的な取り組み内容についてアドバイスします。
2.マッチングサイト「ビジネスチャンス・ナビ2020」のご紹介。電子入札機能や民間のビジネスマッチング、官公庁の入札案件情報の提供など、様々な機能を全て無料で利用が可能なサイトです。東京2020組織委員会の入札案件や民間企業の調達案件の具体的な事例に関して説明。
講演者:
1.公益財団法人東京都中小企業振興公社 総合支援部 総合支援課 鈴木和清様
2.公益財団法人東京都中小企業振興公社 事業戦略部 中小企業世界発信プロジェクト事務局 髙橋怜様

(休憩10分)

3:AIワークショップと個別相談
 2つのIoT事例について、2グループに分かれてディスカッション形式で質疑、意見交換を行います。
 また、東京都立産業技術研究センター殿と公益財団法人東京都中小企業振興公社殿の支援策についての質問と個別相談の場を設けます。


● 初回特別ご招待制度について:まだ一度もセミナーに参加されていない法人の方で、AIB協会への入会をお考えの方のために、初回に限りゲスト参加費(1万円)を無料でご招待する制度を用意いたしました。以下の条件をご確認の上、お申込下さい。
(法人の条件)以下の条件をすべて満たす法人から1名
 正会員・賛助会員として入会を希望する法人
 会員の紹介がある法人
 過去に専門セミナー、体験セミナーにお申込、ご参加されていない法人(グループ法人の場合、グループ全体で同一法人とさせていただきます)
(お申込方法)
 セミナーのエントリーから、通常通りの申込情報と共に、「条件を確認し、初回特別ご招待制度を希望」を選択し「紹介をする会員名」を記入してださい。この制度を利用する場合、開催日の1週間前の正午までにお申込下さい。事務局で特別ご招待の条件の確認をし、あらためて「初回特別ご招待」の連絡をさせて頂きます。条件を満たさない場合も事務局から連絡をさせて頂きます。


● (新)金沢工業大学・大学院生特別割引制度について:当協会の特別会員である金沢工業大学・虎ノ門大学院生を対象に、割引制度を設けました。ゲスト参加費が半額(5千円)になります。該当する方は是非お申込下さい。ゲスト参加費は当日受付でお支払いください。領収書を発行いたします。
(割引制度の適用の条件)
 金沢工業大学・虎ノ門大学院の在校生および卒業生(科目等履修生も対象としています)。参加回数に制限はありません。
(お申込方法)
 セミナーのエントリーから、通常通りの申込情報と共に、「条件を確認し、金沢工業大学・大学院生特別割引制度を希望」を選択し「学籍番号(数字7桁)」を記入してださい。この制度を利用する場合、開催日の1週間前の正午までにお申込下さい。事務局で割引制度の適用条件の確認をし、あらためて「割引制度でのご招待」の連絡をさせて頂きます。条件を確認出来なかった場合も事務局から連絡をさせて頂きます。

たくさんのご参加有難うございました

ご質問等は、以下にご連絡ください。

人工知能ビジネス創出協会 事務局

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町18-6 日本会館4階 株式会社 ISP Networks 内
一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会