【開催しました】2018/3/7(水)開催 第12回 AIB協会・専門セミナー「国と都のAI支援策紹介とAIビジネスマッチング(5)」

たくさんのご参加有難うございました

一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会(AIB協会)は、定期的な開催として専門セミナーを開催しています。2018年も毎月のペースで開催いたします。
今回は、中小企業庁様と公益財団法人東京都中小企業振興公社様からH30年度の支援策のご説明を頂きます。
また、後半は非常にご好評いただいているAIビジネスマッチングを行います。会員の皆様と業種・職域横断的に連携して、さらに大きなビジネスに成長するチャンスと考えています。
たくさんのご参加をお待ちしております。
セミナー終了後、講師、各社プレゼンターとのネットワーキング(懇親会・有料)にもご参加ください。
会員以外の方も聴講が可能ですが、テキスト代等有料になります。

第12回 AIB協会・専門セミナー
「国と都のAI支援策紹介とAIビジネスマッチング(5)」

●日時: 2018年3月7日(水)14時~17時(受付開始は13:30から)
●場所:関東ITソフトウェア健康保険組合・山王健保会館(トスラブ)2階・会議室(山王)(いつもの虎ノ門ではありません)
●所在地: 東京都港区赤坂2-5-6
●交通:
地下鉄銀座線・南北線「溜池山王駅」下車10番出口より徒歩3分
地下鉄千代田線「赤坂駅」下車2番出口より徒歩5分
地下鉄銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」下車10番出口より徒歩7分

●費用:AIB協会の企業は2名まで無料です。3名以上、非会員の方は有料でテキスト代等として、¥5,000(税込み) を頂きます(セミナーの受付でお支払いください。お釣りの無いようにお願いいたします)。

プログラム

1:協会からのお知らせ

2:国と都のAI支援策のご紹介
2-1:「第四次産業革命に向けた中小企業支援策について(仮)」(15分)
講演者:中小企業庁経営支援部技術・経営革新課 鈴木勇人様
講演概要:IoT、人工知能等の技術を活用して取り組む技術開発、サービスモデル開発等を行う中小企業者を対象とした補助金等支援策をご紹介

2-2:「東京都中小企業振興公社の支援策について」(20分)
講演者:公益財団法人 東京都中小企業振興公社 事業戦略部 経営戦略課 新事業創出係 主任 松原慎吾様
講演概要:事業可能性評価事業とその後に広がる、資金調達、販路開拓支援事例や、中小企業の IoT 化支援など、新事業に取組む中小企業者を対象とした支援策をご紹介
※この講演終了後に希望される方と挨拶・名刺交換の場を設けます

3:先進事例と共に成長するためのAIビジネスマッチング(5)
3-1:KDDI株式会社
「KDDI IoTクラウド API Market」の紹介とAPIプロバイダー募集(20分)

プレゼンター:KDDI株式会社 バリュー事業企画本部 新規ビジネス推進本部 パートナービジネス推進部 パートナーズビジネスG 田崎良太氏
プレゼンテーションの目的: 「KDDI IoTクラウド API Market」の紹介とAPIプロバイダー募集について
プレゼンテーション概要:「KDDI IoTクラウド API Market」は、自社のデータやサービスをAPIを通して提供する企業 (以下 APIプロバイダー) と、さまざまなAPIを利用して新しいサービスを開発したい企業 (以下 API利用者) をつなげるAPIマーケットプレイスです。これまで新しいサービスを開発する際は自社開発、もしくは個別に外部のAPIを探して契約する必要がありましたが、「KDDI IoTクラウド API Market」を利用することにより、多様なAPIラインアップの中から選択してサービス開発が可能となります
適用分野など:自社のサービスやデータ、デバイスをより多くの企業に利用してもらうためにAPIを提供する企業 (APIプロバイダー)
アピールポイント:「KDDI IoTクラウド API Market」は、自社のデータやサービスをAPIを通して提供する企業 (以下 APIプロバイダー)を広く募集します。貴社のデータやサービスまたは機能をAPIとして登録・公開することで、貴社ビジネスの拡大を支援します

3-2:リコノミカル株式会社 
東京都中小企業振興公社 支援制度活用の実際 ―当社具体例のご紹介および当社AI機械学習によるFintech事例(20分)

プレゼンター:リコノミカル株式会社 代表取締役社長 前田拓海氏
プレゼンテーションの目的:当社技術と実績を紹介するとともに、当社へのAI開発委託企業、パートナー企業を開拓する
プレゼンテーション概要:①東京都中小企業振興公社 支援制度活用の実際 ―当社具体例のご紹介(10分)②J-REITキャップレート解析(5分)REIT運用企業が保有する不動産物件のうち、数千件の情報を抽出し、最新キャップレートを機械学習で算出した事例の内容紹介③IPO初値予測(5分)過年のIPOデータから、上場時の対象企業の初値を算出した事例の内容紹介
適用分野など:金融、その他のAIによるデータ解析・予測
アピールポイント:当社は、フットワークの軽さが持ち味です。結果、実験的なAIデータ解析プロトタイピングなどを、安価に作業受託できます。また、AIのみならず、AIとARやIoT(スマートスピーカーなど)を組合わせたアプリケーション/システム開発ができる特長を有します。まずはお気軽にお声がけ下さい
ビジネスマッチングで求めるもの:■販売パートナー募集 ■開発パートナー募集 ■技術の応用、展開アイデアの募集

3-3:株式会社エデュテックパートナーズ 
経営企画側がAIを利用したビジネス検討ノウハウを取得する方法(20分)

プレゼンター:株式会社エデュテックパートナーズ 代表取締役社長 柴田真吾氏
プレゼンテーションの目的:一般企業側でAI活用ニーズが高まる中、AIを具体的にどのようにビジネスに利用してよいのか分からずAIベンダーに丸投げするケースが多くなっています。そういった一般企業様にAIでビジネス検討するノウハウをお伝えするとともに弊社の支援サービスの告知をすることが目的です。また弊社サービスからAI開発に連携することが可能ですので、そうした提携が可能なAIベンダー様とのネットワークを作ることも目的となります
プレゼンテーション概要:AI開発/サービスモデル構築における課題とは何か?
AI/IoT/ブロックチェーンといったテクノロジーのビジネス活用が求められる中、企業側のテクノロジーへの理解不足から、AIベンダーやデータサイエンティスト側に丸投げしてしまいAI導入プロジェクトが上手くいかない事案が多々発生しています。よって、企業側のテクノロジーを利用したビジネス検討能力を向上させるための、ノウハウ提供サービスが必要不可欠となっています。それらの具体的な課題についてご説明します
AIモデルキャンバスによるAIサービスモデル構築方法
弊社は経営者/経営企画などのビジネス立案に関わる非エンジニアの方々がAIビジネスを検討する枠組みとして、AIモデルキャンバスを提唱しています。それを利用したケーススタディやワークショップを実践することで、AIを活用するビジネスモデル構築が一般企業様でも出来るように支援しており、そのノウハウを短時間ではありますがご提示させていただきます
適用分野など:AIが解決すべき課題抽出時や、AIサービスモデル検討時などの上流工程
アピールポイント:これまでにストリートアカデミー/Peatixなどを通して実施している講座を基にしており、高い評価を受けています。
https://www.street-academy.com/myclass/29265
また12月27日には伊藤忠商事様の社内セミナー講師として数十人規模に同様のセミナーを実施する予定になっているなど、実践的な内容となっています
ビジネスマッチングで求めるもの:■販売パートナー募集 ■その他パートナー募集(AIビジネス検討時の連携やAIコンサルティング支援を求める企業様)

3-4:株式会社エーアイスピリッツ
大脳新皮質のメカニズムを応用したマシン・インテリジェンス HTM(Hierarchical Temporal Memory)を用いた異常検知の紹介(20分)

プレゼンター:株式会社エーアイスピリッツ CTO 辻野孝一氏
プレゼンテーションの目的:技術の応用、展開アイデアの募集
プレゼンテーション概要:技術・ソフトウェア・ライセンシング先の募集
適用分野など:生産機械、大規模サーバなど各種システムの異常・故障予兆検知
アピールポイント:LSTなどの深層学習が、教師あり・バッチ学習であり、かつ、大量の積和演算が必要であるのにたいして、HTMは、オンライン・教師なし学習で、積和演算の必要がありません。それでいても、時系列データの予測精度がLSTMをしのぐとう優れたアルゴリズムです。このような特長から、一つの大きな応用領域として、組み込み系への適応があります
ビジネスマッチングで求めるもの:HTMを用いた異常検知技術の検証をぜひ、ご一緒にさせていただければと考えております

 

たくさんのご参加有難うございました

ご質問等は、以下にご連絡ください。

人工知能ビジネス創出協会 事務局

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町2-9 カスヤビル 8階 株式会社 ISP Networks 内
一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会