【開催しました】AIB共創ディスカッションとAI技術(Deep Learning)×AI法務セミナー

一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会(AIB協会)は、会員を対象に第2回 AIB共創ディスカッションと第3回 ビジネス専門セミナーを以下の通り行います。

今回のセミナーは、会員の皆様のご要望にお応えして、AI技術(Deep Learningセミナー)とAI法務セミナーの2本立てといたしました。

AI技術の中でも注目されているDeep Learningの現状とAIビジネスに活用する上での課題などについて解説いたします。引き続き、AI法務セミナーでは、、AIビジネスを進めるに当たって欠かせない、ビッグデータの法的取扱いと留意点に加え、AIビジネスの新規創出のヒントとなるアイデア出し・企画の方法についても解説いたします。

このセミナーを通じて、ディープラーニングへの理解を深めるとともに、AIビジネスの新規創出に向けたアイデア・企画を検討いただき、ビジネスワーキンググループやプロトタイピングプロジェクトへの参加の足掛かりにしていただければ幸いです。

たくさんの皆様のご参加をお待ちしております。
講演後の講師との懇親会についても希望者を募集しております。
会員以外の方も聴講が可能ですが、テキスト代等有料になります。

第2回 AIB共創ディスカッションについて(非会員企業様も歓迎いたします。)

●日時:2016年11月2日(水)14:00〜18:00

●場所:金沢工業大学・虎ノ門キャンパス 13階 セミナールーム
http://www.kanazawa-it.ac.jp/tokyo/map.htm

●担当
AIB協会ビジネスワーキンググループ(BWG)/プロトタイピングプロジェクト(PTP)担当

  • 早川真崇(法務担当 AIB協会理事・渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 パートナー 弁護士)
  • 町田能章(知財担当 AIB協会理事・特許業務法人磯野国際特許商標事務所 代表社員弁理士)
  • 前 一樹(技術担当 AIB理事・ジャパンマネジメントシステムズ株式会社代表取締役)
  • 中山幹之(ビジネス開発担当 むさし証券株式会社インターネット事業部長兼FinTechビジネス開発オフィサー)

●申込等
AIB協会会員の方は特に申込みは必要ありません。担当が待機しておりますので、直接、会場にお越しください。ただし、事前にご予約をいただいた会員を優先させていただくことになりますので、事前にご予約されることをお勧めいたします。

●費用
AIB協会の会員の企業は無料です。非会員企業の方のお申込みも承っております。AIB協会へのご入会を検討されている企業様は、是非、このディスカッションに参加いただければ、AIB協会のアクティビティや支援活動についてご理解いただけると思います。事前にお申し込みをいただき、30分1万円(消費税別)の費用がかかりますので、ご了承ください。お申込みにつきましては、事前にAIB協会事務局宛にメールでご連絡ください。

●参考:
担当の方でディスカッションの内容は秘密厳守といたしますが、秘密保持契約等の締結が必要な場合は、事前にご連絡いただければ、対応させていただきます。

人工知能ビジネス創出協会 事務局

 

第3回ビジネス専門セミナーについて

●日時:2016年11月2日(水)16時~18時(受付開始は15:30から)

●場所:金沢工業大学・虎ノ門キャンパス 13階 セミナールーム
http://www.kanazawa-it.ac.jp/tokyo/map.htm

●費用:
AIB協会の会員に登録された方は無料です。非会員の方は有料でテキスト代等として、¥5,000(税別) を頂きます(セミナーの受付でお支払いください。お釣りの無いようにお願いいたします)

テーマ1(技術セミナー)

●講演タイトル:「DeepLearningとIoTビジネス」

講師:株式会社 システム計画研究所 事業本部 稲荷和典

●講演概要:
現在のAIブームの中心技術となっているのがDeepLearningです。
本講演では、このDeepLearningについて、どんなもので何ができるのかを利用の観点から紹介し、なぜAIの中心技術となっているのかを解説します。さらに、AIのビジネス展開における重要な要素であるIoTとの関係を整理しビジネスにおけるDeepLearningの使いどころについて説明します。

テーマ2(法務セミナー)

講演タイトル:
「AIビジネスを始めるに当たっての法的留意点
 (実践編・その1)~ビッグデータの法的取扱いと留意点を中心に」

hayakawa

●講師:
渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 パートナー 弁護士

AIB協会理事(BWG/PTP担当)早川真崇   講師のご紹介

●講演概要:
本年7月26日実施の「人工知能ビジネスセミナー」では、「ビッグデータの利活用や人工知能ビジネスをめぐる規制と法的な留意点」というテーマで講演をさせていただきました。そこで、今回は、実践編として、AIビジネスを進めるに当たって欠かせない、ビッグデータの法的取扱いと留意点を中心に解説いたします。さらに、新規事業創出という観点から、AIビジネスに関するアイデアをどのような発想で検討すればよいかについても、法的留意点も絡めて説明いたします。

 

セミナー申込方法について

10月28日(金)正午までにメールでお申し込みください。

●会員の方
メールのタイトルは「第3回セミナー申込」としてください

  1. ご所属:
  2. お名前:
  3. Eメールアドレス:
  4. 懇親会(¥5,000)への参加:
    (懇親会のキャンセルは前日の正午までにご連絡ください。それ以降はキャンセル代として、実費をお支払いいただきます)

人工知能ビジネス創出協会 事務局

 

●非会員の方
メールのタイトルは「第3回セミナー有料申込」としてください。

  1. ご所属組織・団体の名称・ご所属部署・役職など:
  2. ご住所:
  3. 連絡先電話番号:
  4. お名前:
  5. Eメールアドレス:
  6. 懇親会(¥5,000)への参加:
    (懇親会のキャンセルは前日の正午までにご連絡ください。それ以降はキャンセル代として、実費をお支払いいただきます)
  7. AIB協会入会への関心についてお聞かせください:
    (①入会を希望、②入会を検討中、③セミナーを聞いてから入会、④その他)
  8. 紹介者(任意):

人工知能ビジネス創出協会 事務局

 

懇親会について(要予約)

講演終了後(18:30予定)、セミナー講師、理事を交えて懇親会を行います。5千円の会費制です。参加のメールと一緒にお申し込みください。登録された会員以外のご参加も可能です。当日セミナー受付時にお支払いをお願いいたします。キャンセルの場合は前日)正午までにお願いいたします。それ以降はキャンセル代が実費でかかります。

 

年内のイベント予定について

以下の様に予定しております。詳細と申し込みの受け付けはその都度ご連絡させて頂きます。

●11月15日(火) 14:00-18:00 金沢工業大学・虎ノ門キャンパス
第4回ビジネス専門セミナー(技術セミナー②) ~各社プラットフォーム紹介
(日本マイクロソフト、ユニアデックス、アマゾン他数社様によるプレゼンテーションの予定)

●12月6日(火) 午後  ベルサール東京日本橋
一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会 設立記念フォーラム
(詳細は後日公開)

 

AIB協会の新規会員の募集について

一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会は人工知能を活用したビジネスの早期創出を目指し、「設立趣意書」にご賛同いただける正会員(ベンチャー、中小企業を対象)、賛助会員(前者以外の企業)を募集しております。
正会員は、一般社団法人の社員の資格を得ます。
年会費は、正会員:12万円、賛助会員:24万円(別途消費税)です。
詳しくは、設立趣意書をご覧ください。

一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会 設⽴趣意書

入会ご希望の方は、事務局までその旨、メールでご連絡ください。個別に入会のご案内などさせて頂きます。

人工知能ビジネス創出協会 事務局

その他

ご質問等は、以下にご連絡ください。

人工知能ビジネス創出協会 事務局

〒150-003
東京都渋谷区桜丘町2-9 カスヤビル 8階 (10月に移転しました)

株式会社ISP Networks 内
一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会